2014年07月23日

他人の女性が心の支え(のろけ)

本日も書こうと意気込んで書けない醍ノ介です。
恋人や好きな女性達が何人もいます。
なぜ本日の執筆があるのかといいますと、
電車での出来事が気に留まったからです。

少しゾクゾクする出来事でした。

今朝の6時、眠い顔した私は、隅の席に座った、
同じく眠い顔した知らないおねぇさんの隣に座って1時間の通勤の最中でした。
いつの間にか隣は黒のストッキングとスタイリッシュな体型にショートヘアのおねぇさんに変わっていました
そのおねぇさんもウトウトはじまっているようでした。
肩が密着したかと思うと、すぐに体重がのしかかってきました
電車ではよくある光景ですね
(-.-)
そのショートヘアの毛先が私の首筋をチクチクくすぐって来たのでした

ホウキ攻めかっ!


びりびりして驚いた私は肩を押し返してしまいました
その後は端の席のボード(手摺)にチクチクしてるようでした
「君のことが嫌で押し返したわけではない☆さ」ささやかなネタにさせてもらいます。

金曜の夜は、ポールダンスばりに手すりにだきついて体くねらせている女子もいるし、不思議な世界やと思う

裏腹な思いに、ストリートのショーが少し楽しくも感じてしまう。

久美子にはいつも感謝している
あしからず  


Posted by amidaios at 20:33 │コメントをする・見る(0)

2014年07月15日

節目なのか

書こうと考えるからかけないのかもしれない

無用の用、岡目八目、これらの考え方わかっていただけるでしょうか

画像は勤務地の笹塚駅前で建てている20階建てです。鉄骨の制作会社には中国も含まれていることに驚きです。

まとまりのない執筆で申し訳ございませんが、そそ、次書くときは、漫才ば満載してもええんやけど、けどロマンスに満ちた執筆をさせていただきますわ

ところで本業はIT/ICTの私です、それの対人力が育って来れば、女性たちが喜ぶようなロマンス小説も書けるようになって来るんとちゃうでしょうか

見ていてくれる君の真剣な素顔が、とても有り難いものです。

すっかり君に夢中で、書き始めと話題がはずれてましたっ。あしからずっ

  


Posted by amidaios at 21:56 │コメントをする・見る(0)